ソリストインタビュー

第5回演奏会でクラリネットのための第1狂詩曲(C.ドビュッシー)を演奏する団員の遠藤裕子さんのインタビューです。
是非ご覧ください。
ご来場心よりお待ちしております。

プロフィール

遠藤 裕子

埼玉県出身。中学では吹奏楽部、高校では帰宅部として活動。東京農業大学入学と同時に一念発起し吹奏楽部に入部。そこで隠岐氏に出会い、クラリネットの大変さと楽しさを同時に学ぶ。
大学卒業後は新宿にて中華鍋を振る傍ら、アマチュア奏者として活動している。
これまでにクラリネットを隠岐徹、川越あさみ各氏に師事。炒飯を安藤理咲、吉田浩章各氏に師事。
現在、PRIEM WIND ENSEMBLEコンサートミストレス、Tetto Wind Orchestra首席コンサートミストレスの他、多数の団体にエキストラとして出演。新宿某中華料理店に勤務。

第1回演奏会のソリストインタビューはこちら
第2回演奏会のソリストインタビューはこちら

HOMEへもどる

PRIEM
inserted by FC2 system